学研の学童保育

2022.09.01

【夏休みプログラム】中学校合唱部との交流⇒リトミックへ変更

ココファン・キッズ八王子の4つ目のプログラムは、八王子市の中学校合唱部との交流でしたが、
コロナ禍ということもあり、残念ながら延期になりました。
急遽、小学生リトミックを開催することになりました♪
小学生リトミックは6月以来ですが、今回は夏休み利用の子ども達もいたので、
「リトミックって初めて!何をやるんだろう~?」という声が聞かれました。

今回のテーマは、「夏」!!
せっかくの夏休みなので、楽しい音楽にのっていろいろな場所へ遊びに行ってみました。

海へ到着するといろいろな生き物がいます。
生き物によって伴奏が違います。
音だけでどの生き物かを聞き分けましょう。
最初はピクチャーカードのヒントがありましたが、
2回目からはヒントなしです!
良く聞いておかないと音の違いがわからないので
みんな真剣な表情に!
生き物の曲に合わせてその生き物の様子を体で表現します。
魚はスイスイと走ったり、タコは手や腰をくねくねさせたり、
サメが来たら隠れる!など・・・
身体をつかって表現してくれました。

海の生き物を表現したあとは、砂浜で大きな山作り。
力強く真ん中に砂を集めて大きな砂山ができあがりました。
想像力も膨らみます。

全身で動いたので、次は座って音当てクイズ♪
ピアノの音がなんの音かを当てます。
正解率が高くてびっくりしました。
きちんと聞き分けができています。

音当てクイズの次は、歌を歌いました。
ポンポンを持ってフラダンス♪
「南の島のハメハメハ大王」です。
朝の会で何度も歌っているので、みんな大きな声でノリノリで歌っていました。

南の島から帰ってきたあとは、虫採りに出かけました。
高いところや低いところ様々な虫をつかまえて最後は空へ飛ばしました。

夜になりました。花火大会です。
皆が楽しみに待っている大きなスカーフの出番です。
先ほどのポンポンを使って空へカラフルな花火を打ち上げました。
これが大盛り上がり!!!
「1曲終わるまで落とさないように!」
「そこが落ちやすいからしっかり持って!」
とお互い声を掛け合います。
一致団結した瞬間です。
「あとでまたやっていい?打ち上げ花火やりたーい」とキラキラ笑顔で声をそろえて言っていました。

ココファン・キッズ八王子では、プログラムとしてリトミックを取り入れています。
次回をお楽しみに♪

カテゴリから選ぶ

年から選ぶ